いたみ官兵衛プロジェクト トップページへもどる

有岡城

伊丹郷町をすっぽり囲んだ惣構えの城

掲示板に情報、ご意見をお寄せください。質問も大歓迎です。
現在の伊丹郷町、伊丹中心市街地情報などもお待ちしています(食べ処情報など、自薦他薦を問いません)。

→掲示板へ

寛文九年伊丹郷町絵図(伊丹市博物館提供) 文禄伊丹之図(伊丹市博物館提供) 平成25年Yahoo之図(自作)


官兵衛の有岡城幽閉

投稿者:諒
投稿日:2013年11月25日(月)20時39分

最近は、殆んど会話投稿ばかりなので久しぶりにサンシティ伊丹歴史教室講座を受講して来たので投稿します。
※勝手解釈聞き、書き纏め。

講座内容:黒田官兵衛の有岡城幽閉
講師 :豊田正義先生(郷土史研究家)

信長公記(太田牛一)より有岡城の戦いの歴史の流れ。

天正6年12月8日の条・・・諸卒伊丹へ攻め入るも守り固く多数の戦死被害大、特に信長小姓の万見仙千代討死。戦略変更!

天正6年12月11日の条・・・信長公、古池田に御陣される。長期持久戦となる。

天正7年4月18日の条・・・有岡城東側に河原取出を設け、有岡城より足軽出だし3人を討ち捕る。

天正7年9月2日の条・・・荒木村重援軍乞いに尼崎城に5〜6人で密かに忍び出る。

天正7年9月12日の条・・・中将織田信忠伊丹、尼崎分断の為尼崎七松に取出2ケ所に造り布陣。厳重管理!

天正7年10月15日の条・・・滝川左近調略以て中西新八郎を引付け、上臈塚砦から侵入侍町に火を懸け、焼け尽くし、生城にする。                    
                (本丸・天守台はまだ、この時点では落城していない。従って未だ、官兵衛も救出されていない。)

天正7年11月19日の条・・・本丸落城。官兵衛は、家臣母里太兵衛・栗山善助・井上九郎次郎に救出される。
                加藤又左衛門(有名な牢番)等の援助で有岡城近くで休息後、有馬・池の坊左橘右衛門の家で?療養し、播磨へ帰った。

天正7年10月28日付・羽柴秀吉から小寺休夢斎(官兵衛叔父)宛て貴重な文書あり。(有岡城侍町火攻めの天正7年10月15日)
御着の人質(官兵衛の事)は、城うち(本丸・主郭部)と書かれており、本丸は落城しておらず官兵衛の生存を把握した。11月救出が確認されている。

※有岡城幽閉場所は本丸の何処か?
官兵衛救出日は有岡城落城日の天正7年11月19日。
ややもすると、小説で古池を泳いで、3方が竹藪、藤の花蔓の牢屋等が語られ、幽閉場所は益々判らなくなっている。
勿論有岡城落城後暫くして廃城となり、江戸時代の酒造業の隆盛による開発や、
明治〜昭和の鉄道、都市開発で益々幽閉場所は、本丸内の何処か?
謎である。謎であるから歴史ロマンをかきたてる。(了)

===============================================================================
村重関連商品ごちそう様でした♪

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年10月26日(土)00時20分

こんばんは。久しぶりの投稿です。
台風の影響の長雨で気分も滅入る・・・
訳にはいかないので、気分を上げようと大好きな村重たみまるを求め観光物産へ。

の、前に。

元の場所におしゃれなスペースが!!!
観光物産さんものすごいリニューアルされるんですね。ステキー♪早くオープンしてほしいな。

そして、今日は抹茶せんべいい、抹茶飴を戴き、
明日は休みなので、長寿蔵さんにて白雪超特撰伊丹諸白本醸造を購入(^・^)

●抹茶せんべい・抹茶飴
 よくある抹茶系スイーツにありがちな「甘さ+抹茶」ではなく・・・
 もの凄く 抹茶芽 です!
 我こそは抹茶好き!な方に是非召し上がって頂きたいです。
 ごまかしのない抹茶のお味を是非!!

勝手な私の評価  5つ星中★★★☆☆(3つ星)

買ったお店 観光物産協会(JR伊丹駅構内・2F)
価   格 抹茶せんべい・抹茶飴共各 420円

●白雪超特撰伊丹諸白本醸造
 しっかりとした味でありながらキレがあるすっきりとしたお味です。
 武将のような味、武将を支える妻のような味と前の2本を例えてきましたが、
 この諸白本醸造は武将を支えたデキる家臣達のような感じ。
 派手に前に出ることはないが、しっかりと印象に残るいなや主張のない、後口のよいお酒です。

私の勝手な評価  5つ星中★★★★★(満天)

買ったお店 長寿蔵さん
価   格 1244円

今回ご紹介しました「抹茶飴」はみどり園さんの「有岡の翠」が贅沢に使われているそうです。
(そりゃ美味しいはずですね!)
その高級抹茶「有岡の翠」を使った限定商品「抹茶団子」と「抹茶プリン」が11/1に発売です!
前回の10/1は間に合わず断念しましたが、今回は絶対手にいれるぞー

私のように絶対手に入れたい方は予約を受けてくださるそうです。
申込みは、みどり園リータ店рO72−772−3562です。

お友達も先月予約でゲットしたらしいです。よかったら皆さんも♪


抹茶せんべい 抹茶飴 白雪超特撰伊丹諸白本醸造

===============================================================================
村重関連商品をたしなみました。

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年10月15日(火)02時34分

すっかり秋らしく肌寒いくらいの夜長。
やはり。
日本酒の季節ですよねー(*^_^*)

三連休に宮前まつりに参加し、もっと気分を盛り上げようと長寿蔵のショップへ。
いつものように村重たみまるを探し・・・見つけました!!!

「白雪超特撰伊丹諸白純米吟醸」

開けたては、常温の冷やで頂きました。
香りいい〜♪
しっかりとしたお味で老松さんがガツンとした武将のお味なら・・・
白雪さんの純米吟醸は武将を支える妻のようなしなやかな強さと、ふくよかなコクのあるとても綺麗なお味です。
そんなお料理にも合いそう!ウマ♪うま♪
こんな奥様が居れば旦那様もきっと出世しますねー(笑)
っと、アヤかる為にもしっかり戴いたたみまる子でした。(^_-)

私の勝手な評価  5つ星中★★★★★(満天)

買ったお店  白雪ブルワリービレッジ長寿蔵ショップ さん
価   格  白雪¥1,874 円



===============================================================================
村重茶

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年10月 8日(火)09時13分

伊丹サンロード商店街の香島園(かしまえん)さん、рO72−770−3344で「村重茶」が販売されています。
甘みのある美味しいお茶です。50g525円。「官兵衛」や「有岡城」などのお茶もあります。
ぜひ、お立ち寄りください。


===============================================================================
村重関連商品をいただきました!

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年10月 8日(火)02時59分

こんばんは。

今日は久しぶりに観光物産協会へ。
またまた 大好きなたみまるを物色です(*^_^*)

で、発見!
マシューのチョコがあるんです。
マシューさんは工場で販売されてるのでなかなかお買いものにフラリとは行けないので悩ましく思っていたのですが。
なんと、観光物産でも買えるんだー♪すごい!便利!
しかもたみまるラベル★嬉しさ倍増です。

チョコは2種類ありまして、
・抹茶チョコボール
・抹茶アーモンドチョコ
です。

マシューさんのチョコは種類も豊富で以前より美味しく戴いてましたがこの抹茶チョコはかなり大人の味!
秋の夜長に読書しながら・・・
お酒を戴きながら・・・
ぼーっとしながら・・・(笑)
戴きたくなる感じです。

子供には食べさせたくないなー。かなり抹茶が贅沢に使われてるせいかな。
美味しくて止まらなくなるかもしれませんが是非、召し上がっていただきたい逸品です。

●抹茶チョコレートボール
●抹茶アーモンドチョコ

勝手な私の評価 5つ星中★★★★☆(4つ星)

 買ったお店 観光物産協会
 価   格 各230円


===============================================================================
村重関連商品いただきました!

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年10月 3日(木)04時23分

こんばんは、たみまる子です。

以前に「藤吉郎さん」の10/1限定販売の村重抹茶プリンと団子を求めてみどり園さんへ。
朝からソワソワ・ワクワク♪でしたが仕事で遅れ、お店に着くころには完売。トホホ。
次は11/1だそうです!絶対次はGETしなきゃ(・へ・)
で、そのままも帰れず、店内でお煎茶を戴き「村重の高級抹茶飴」を買って帰りました。

実は私、将来は?関西のおばちゃんになる素質はあるのに、飴は苦手(>_<)
でも、パッケージの珍しさと「高級抹茶」のネーミングに惹かれて購入(笑)
なつめのような形の缶はとってもおしゃれでなかなかいい感じ。
女子って、こーゆー缶モノって好きなんですよねー(*^_^*)

肝心な中身は・・・・。ん?
甘すぎず、上品な抹茶のお味。美味しーい♪
飴ってこんなに美味しかったっけ!?これならまた手が伸びちゃいます。
ちょっとした「ありがとう」の気持ちに添えるのもよし!意外な逸品見つけちゃいました。
村重たみまるは付いていませんが私のお気に入り上位入賞です(笑)

●村重の高級抹茶飴
 勝手な私の評価 5つ星中★★★★☆(4つ星)

 買ったお店 みどり園さん(阪急伊丹駅のビル1階<リータ> )
 価   格 630円












===============================================================================
村重関連商品嗜みました

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年 9月29日(日)08時49分

こんにちは。
掲示板2回目の登場、たみまる子です。本日は休日ということで「お酒」の紹介です。

金曜、仕事帰りに老松さんの直売所へ。
明日は休みだし、お菓子もいいけどやはり伊丹といえば日本酒!と、言い訳しながら店内へ。
魅力的な商品に目移りしながらもお目当てのたみまるラベル発見。
焦る気持ちを抑えつつ。無事に帰宅し、家呑み開始(#^.^#)

ラベルの可愛さから勝手にまろやかでライトなお味を想像してましたが
意外(←ほんとに勝手:笑)にもしっかりとしていてガツン★とくる力強いお味。まさ武将な感じでした!
金から日曜にかけて愉しむつもりが美味しさについつい。
結局呑みきっっちゃいました(笑)

秋の夜長に日本酒。
いい季節になりましたー。
そしていいお酒に巡り逢えましたー。

● 老松特別本醸造伊丹
 勝手な私の評価 5つ星中★★★★★(満天)

 買ったお店 伊丹老松酒造直売所 (三軒寺広場すぐ・ロバ?の花屋さんが来られるところの広場前)
 価   格 1030円
















===============================================================================
新たに、村重関連商品

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 9月26日(木)19時06分

伊丹オリジナル抹茶「有岡の翠」をたっぷり使った抹茶団子と抹茶プリンが、みどり園リータ店で販売されます。
       ● 「村重抹茶団子」
 
 …抹茶の上品な味わいが美味しい団子です。
 4本入り、525円。

 ● 「村重抹茶プリン」
 
 …抹茶の風味がしっかりと味わえる美味しいプリンです。
 1個、315円。4個入り、6個入り、8個入りのセットです。

 いずれも、10月1日の1日限定販売です。
 申込みは、みどり園リータ店рO72−772−3562へ。








===============================================================================
村重関連商品をいただきました!

投稿者:たみまる子
投稿日:2013年 9月26日(木)03時25分

はじめまして。
私は村重たみまるの可愛さに惹かれ、村重関連商品集めを楽しみにしているたみまる子です。
先日、休日を利用して村重たみまるを求めまずは「村重抹茶パン」と「あっぱれ村重まんじゅう」を戴きました。
どちらもとってもおいしいです♪
グルメとは言い難いですが、庶民派な私の感想でよかったら参考にみなさんも是非お試しくださいませ(*^_^*)

● あっぱれ村重まんじゅう 
 これは以前より人気があり私も知っていました!
 ほのかなお酒の風味が上品で丁寧に作られてるなーと思う美味しい逸品です。
 手土産に持って行きたくなる自慢の伊丹銘菓です。

 勝手な私の評価 5つ星中★★★★☆(4星)

 買ったお店 中満さん(宮ノ前:猪名野神社の鳥居の近くです)
 価   格 126円(一個から販売。箱入りもありますよ)







● 村重抹茶(パン)

 パンの上に乗ってるのはなんとおこぶ!
 えー、珍しいなぁと かぶりついたら抹茶あんのなかからモチっと白玉が!!
 小さいのかと思いきや・・・食べ終わる寸前までプニュっと存在してました。
 おコブのしっかり感と、お持ちの柔らかさでなんとも不思議な食感。
 お味もあんこの甘さとコブの塩味とがいい相性です。
 変わり種あんぱんファンには是非召し上がって頂きたいです。
 もちろん変わり種ファンじゃなくても、充分美味しいですよ(笑)

 勝手な私の評価 5つ星中★★★★☆(4つ星)

 買ったお店 サンブレッド伊丹店(JRの前の酒蔵通りにあります)
 価   格 140円

===============================================================================
有岡城の新しい堀を発見

投稿者:諒
投稿日:2013年 9月 8日(日)14時34分

9月8日(日)10時〜市教委による共同住宅建設に伴い「有岡城跡・伊丹郷町遺跡第352次調査」(中央3・伊丹郷町館南)現地説明会に行って来ました。
生憎の雨中、大勢の人が訪れ関心高さと興味津々でした。
堀は幅約3m・深さ1.5mの空堀で長さ38m、西北〜南東方向に向いてました。今までの第276次調査(ニトリ建設)の大溝筋堀の南北方向と違います。
石仏や五輪塔、16世紀の瓦等も見つかっており、町屋地区とは言え荒木村重の惣構え構造に関係するのか否か? (勿論、江戸後期の酒造遺跡もありました)
残念ながら有岡城以前の伊丹城期の堀と考えられるとの事でしたが新堀、瓦、石佛、五輪塔と16世紀を想像すると、伊丹親興や荒木村重が浮かびます。

※残念乍ら写真添付は出来ません、伊丹広報等で見てください。

===============================================================================
村重関連商品

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 9月 3日(火)11時32分

8月31日毎日新聞に村重関連商品の記事が掲載されました。
http://mainichi.jp/select/news/20130831mog00m040026000c.html

9月3日神戸新聞に村重商品の記事が掲載されました。
http://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/alacarte/201309/0006304117.shtml

===============================================================================
村重関連商品

投稿者:右近
投稿日:2013年 8月29日(木)20時07分

9月1日から村重関連商品が販売されます。
市のいたみ官兵衛プロジェクトのホームページに掲載されていました。
抹茶のチョコ、飴、パン、まんじゅう、のほか、記念ラベルのお酒など、盛りだくさんです。
順番に味わってみます。

http://www.city.itami.lg.jp/kanbee/_16834.html

===============================================================================
村重関連商品を販売

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月29日(木)09時00分

今朝の産経新聞に、伊丹市の村重商品販売の記事が掲載されていました。9月から発売開始です。
みなさん、味わってみましょう!

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130829/hyg13082902030003-n1.htm

===============================================================================
有岡城を訪れた著名人

投稿者:諒
投稿日:2013年 8月22日(木)10時01分

先の歴史講座・安達先生の講座の1ページである。
摂津守・荒木村重は、戦国武将でもある一方で、「利休七哲」の一人茶の達人でもある。そうした人脈で著名人が訪れている。

 切支丹関係・・・ポルトガルの宣教師:ルイス・フロイス、高山右近の父:ダリオ高山飛騨守、高山右近:高槻城主。

 茶の湯関係・・・千利休、今井宗久、津田宗及。

 有岡城落城後、織田信長(天正8年3月3日・1580年)どうやら惣構えの城跡を見に来ている。

当然、羽柴秀吉は、村重反逆の噂の時、有岡城に駆けつけている。又、嫡男村次(尼崎城主)に明智光秀、娘(さと・ガラシャ夫人の姉)を離縁し取り返しに来ている。
最後にやって来た、黒田官兵衛:幽閉された。一番の貧乏くじ!

===============================================================================
伊丹シティホテル

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月19日(月)18時33分

 ビジネス用シングルやデラックスツインルームがある114室の客室と、
 和・洋・中バラエティ豊かなレストランがとり揃っています。

 中央6丁目。рO72−777−1111(代)。

 伊丹でご宿泊・ご宴会の際は、ぜひ、ご利用ください。


















===============================================================================
酒づくりの銘水

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月19日(月)18時27分

 伊丹における酒の歴史は、慶長5年(1600年)伊丹北郷、
 鴻池村の山中新六幸元が清酒の醸造に成功したことに端を発します。
 清酒発祥の地として知られる伊丹の町では、中央3丁目の伊丹老松酒造で、
 地下95mから酒造りの銘水「老松丹水」がくみ上げられています。
 中軟水でまろやかな水は飲みやすく、お茶や料理に使うと一段と美味しくなると好評です。
 毎日、多くの市民が銘水を汲みに訪れています。

 ぜひ、酒造りの銘水を味わってみてください。


























===============================================================================
酒蔵のあるまちなみ

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月19日(月)18時08分

JR伊丹駅と阪急伊丹駅を結ぶ歩行者優先道路界隈は「伊丹酒蔵通り」と呼ばれ、
白雪長寿蔵、町家風の「郷町長屋」をはじめ、レトロモダンな佇まいの小粋なレストラン、飲食店が集まっています。
伊丹酒蔵通りは、平成20年度都市景観大賞の「美しいまちなみ優秀賞」を受賞しました。ぜひ、お越しください。


===============================================================================
有岡ネーミングの料理など

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月19日(月)09時25分

伊丹には、有岡ネーミングの料理や商品があります。

@有岡弁当…老舗の寿司店すし善(中央2丁目)では、ランチの「有岡弁当」があります。
お造り、野菜の煮ものなど美味しいです。

A季・有岡…西洋懐石アンシャンテ(中央3丁目、伊丹酒蔵通り)では、コースメニューで、「季・有岡」があります。
四季の前菜、季節のスープ、おまかせ料理、デザートなど美味しいです。

B有岡の翠(みどり)…茶店のみどり園(西台1丁目、阪急伊丹駅ビル1階)では、伊丹オリジナルの抹茶、「有岡の翠」を販売しています。
宇治川近辺の茶葉を厳選した抹茶「有岡の翠」はお茶の本来の濃い味と香りを楽しめます。

===============================================================================
村重抹茶パン

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月16日(金)13時13分

 伊丹酒蔵通りのサンブレッド伊丹店で販売されている「村重抹茶バン」には昆布が付いています。
 村重の妻の名が「だし」だったので、それにかけての、“だし昆布”です。
 中の抹茶あんは茶人村重にちなんだもの。

 美味しい洒落をぜひ、味わってみてください。






===============================================================================
法巌寺のクスノキ

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月16日(金)13時00分

 伊丹郷町(有岡城)の西端の通称三軒寺の一つ、法巌寺の境内に、樹齢550年の大クスノキがあります。
 幹囲約6m、樹高約28mで、まちなかで圧倒的な存在です。
 兵庫県指定文化財となっています。
 村重と官兵衛も天正年間に、きっと、この樹を見ていたと思っています。
 また、大クスノキは、有岡城での出来事を眺めていたように思います。
 なお、法巌寺の大クスノキの見学は同寺への事前の連絡と承諾が必要です。











===============================================================================
落城時幽閉地脱出推測

投稿者:諒
投稿日:2013年 8月14日(水)11時10分

有岡城落城は上臈塚砦(今のイタミホール付近)から最初の火の手が上がる。
当然、各所に火の手、主郭の二之丸、本丸も燃え出し人々は逃げ惑う。殆んどは岸の砦方面に逃げ出したと思う。主郭で死者多数・・・・。
扨、土牢幽閉の官兵衛1年間の幽閉で殆んど足腰立たず。
栗山善助、義兄弟の母里太兵衛、加藤又左衛門配下、4、5人で棒で担ぐか、背中に負ぶって助け出す。(黒田家譜でも獄中の官兵衛に善助何度か夜半古堀泳ぎ逢いに行っている。)
牢番も戦火で逃げていたと思うし、主郭より8〜10m下の崖は人も疎ら。古堀〜駄六川(猪名川)で舟で脱出し、下流へ出たのではないか?
尼崎までの途中岸に上がり、簡易かごで移動する。(当然織田方に黒田官兵衛1年間の幽閉名乗り出て、謀反の疑いも晴れ姫路方面に向かう。)

===============================================================================

村重の商品

投稿者:藤吉郎
投稿日:2013年 8月11日(日)16時45分

伊丹市のお店では、村重に因んだ商品を開発。好評発売中です。
あっぱれ村重まんじゅう…上品な甘さの酒まんじゅうです。
1個126円。宮前通りの猪名野神社前の中満さんで販売しています。
村重抹茶…村重が利休の高弟の茶人であったことに因んだ、抹茶あんのあんぱんです。抹茶の味が美味しいあんぱんです。
1個140円。JR伊丹駅前の伊丹酒蔵通りのサンブレッド伊丹店で販売しています。
ぜひ一度、味わってみてください。

===============================================================================
伊丹郷町

投稿者:右近
投稿日:2013年 8月 9日(金)12時43分

惣構の有岡城の城下町を基盤として江戸時代に伊丹郷町として発展し、今の伊丹市中心街となっています。
その点では、荒木村重は伊丹のまちづくりの先駆者です。
伊丹市中心市街地では、酒蔵を活用した白雪長寿蔵レストランをはしめ、多くの飲食店があります。
毎年、春、秋には、「清酒発祥の地伊丹」を飲み歩く、「伊丹まちなかバル」が開催され、市外からも多くの人々で賑わっています。
JR伊丹駅と阪急伊丹駅をつなぐ、東西の伊丹酒蔵通りには、豆腐料理や地ビールレストラン、フレンチ、そば、中華、串かつ、海鮮料理、立飲み屋など、たくさんのお店があります。
有岡城跡の見学に来られたら、ぜひ、伊丹のお酒を飲み交わし、伊丹の食を味わってください。